食費を削ってでも投資資金を作りました、milk。です!!

 

私が社会人1、2年目の時に考えた「お金の考え方」を紹介したいと思います。

 

食費を削れば”130万円”貯めることができる

 

社会人1年目の私は、このようなことを考えました。

 

「社会人って、収入が毎月一定だから、”入り分”を増やすことはできない。だったら”出る分”を減らさないと手元にお金を残せない。」

これって、ごくごく普通の考え方です。

 

私は、「投資がしたい!投資するためにお金を作らなければ!!」と常に考えていました。

しかし、社会人1年目となれば、給料は20万円くらいで、手取りは15万円くらいになります。

 

そうなると、投資資金を作るためには”支出”を抑える必要があります!!

 

そこで、たどり着いたのが・・・

” 食費を削る ”

でした!

 

「食事は変動費じゃない!固定費だあああ!!!この固定費をどうにかしないと、内部留保(手元にお金が残ること)はできない!!」

と自分自身へ訴えかけた22歳

 

私の頭の中はこんな感じでした。

① 1食=500円の生活:500円×3食(1日3食)×30日(1ヶ月)= 45,000円 

→ これは一人暮らしではリッチな部類

② 1食=300円の生活:300円×3食(1日3食)×30日(1ヶ月)= 27,000円

→ 1ヶ月で3万円弱、これくらいが普通

③ 1食=100円の生活:100円×3食(1日3食)×30日(1ヶ月)= 9,000円

 → 頑張ればイケそうだ!!

年間の食費

① 45,000円×12ヶ月=540,000円×3年= 162万円

② 27,000円×12ヶ月=324,000円×3年= 972万円

③ 9,000円×12ヶ月=108,000円×3年= 32万4,000円 → これだ!!!

 

 

ここで比較すると、①の人よりも③の人は約130万円もお金を貯めることができます。

というわけで、” 1食=100円生活 ”の始まりです。

 

1食=100円生活

朝食:バナナ2本=50円(4本=100円のもの)

昼食:おにぎり2つ=100円(前日の仕事終わりに、スーパーのタイムセールを狙って半額で購入)

夕食:お弁当1つ=150円(仕事終わりに、スーパーのタイムセールを狙って半額で購入)

1日の食費合計=300円

 

この生活を2年間続けました。

もちろん、食費を削ってできたお金は全額投資へ投入しました。

真剣に投資と向き合って、死ぬ気で勝ちにいくなら、これくらい余裕でした。

 

ちなみに、大学生の時は、” 1食=30円生活 ”をしていた時期もありました!笑

さすがに、体調に異変があったので、これは1ヶ月程しか続きませんでした。

 

社会人5年目の食生活

 

社会人3年目にもなると、給与やボーナスの水準が上がり、食費にも少し余裕を持つようになります。

そして、社会人5年目となった現在。

 

社会人5年目の食生活

朝食:バナナ2本+プロテイン1杯+青汁1杯=70円(プロテインはアメリカから輸入したコスパ最高)

昼食:おにぎり1つ+ホットドック1つ=270円(コンビニでこの組み合わせがお腹を満たすのに最適)

夕食:適当=200円

1日の食費合計= 540円

社会人5年目の年間食費

1日の食費合計=540円

1ヶ月の食費=540円×30日(1ヶ月)=16,200円

1年間の食費=16,200円×12ヶ月=19万4,400円

 

社会人1年目の頃と比べれば、ずいぶんとリッチな生活をしています。笑

私は、” 食 ”に対してこだわりがあまりないので、同じ食事のルーティーンで何ヶ月でも何年でも大丈夫みたいです。

毎朝、バナナ生活はもう5年目になりますね。笑

 

食費は”固定費”と考える

 

人は生きていくために、必ず ” 食べる ” ことが必要になります。

これは、止めることができない。

食べなければ死んでしまうから。

 

だからこそ、この ” 食費に対するコスト意識 ” は非常に大切だと思っています。

この固定費を、グッと押し下げることができれば、余裕資金を生み出すことができ、本を買ったり、投資に使ったり、旅行に行ったりと有効に使うことができると思います。

 

もちろん、” 食 ” にこだわり、そこにお金をかけたい人は、お金をかけていい。

人生は楽しむためのものであり、そこで ” 食 ” の幸福順位が高いのであれば、そこにお金はかけるべきです。

私も旅先では、お金をかけて美味しいものを食べます。

 

つまりは、” お金の使い所 ”です!

私にとって、「お金の使い所=投資」であったので、食費を削ってでも投資へお金を回しました。

 

それぞれが、無駄ではなく、” これ!! ” といったものにお金を上手く使ってほしいと思います。

 

ちなみに、私は上記の ” 食費ケチケチ作戦 ” で生活をしていますが、体は健康そのものです!!

社会人になって、風邪をひくことは年に1回くらいありますが、大きく体調を崩したことはありません!!

 

気になる人は、是非とも ” 食費ケチケチ作戦 ” を体調を崩さない範囲で実践してみて下さい!

ただし、摂取する” 栄養素 ”は気を使った方が良いです。

 

 

 

 

 

おすすめの記事